ゲームのような車中泊

, , ゲームのような車中泊 はコメントを受け付けていません。

いつもはゲームについて書いていますが、今日はゲームと同じくらい好きな、というかゲームのような車中泊旅行について書きます。

旅行が大好きな自分は車は必須アイテムです。というのも、旅費を節約するために車で寝泊まりをしているため車がないとホテル代金などでとてもじゃないけれど趣味を楽しむことはできません。

使用する車というのは軽自動車ですが、一人で車中泊をするには問題などなく、特に冬場、車中泊をした翌朝に車の暖房をかけて旅の計画をたてながらコーヒーを飲むというのがお決まりになっています。車中泊スポットでマイカーで迎えるスポットは最高で、周りがドアを明け閉めする音がするとても心地よい雰囲気の朝を迎えることができます。

車中泊のために工夫してカーテンをつけたり、快適に過ごすことができるようにアイテムを揃えるのも楽しみでもあります。運転席の椅子を倒して暗い車のなかで過ごす夜は楽しいです。ある意味リアルなゲームのようなものです。

目的は車で観光地や温泉などをめぐることではありますが、車中泊が好きすぎて今では車中泊をするためのような旅行のようにもなっています。
今は軽自動車で巡っていますが、いずれかはキャンピングカー仕様のワンボックスカーを購入するのが夢ではあります。
ワンボックスカーはカーシェアで借りてみようかなとも考えています。
カーシェアならどこがいい? | 各社の強みを解説
個人所有の車をカーシェアするタイプのサービスもあり、そこでならキャンピングカーも色々登録されているようです。

とはいうものの、軽自動車のあの狭苦しい感じで寝泊まりするというのもなかなか味があって実は気に入っています。
私にとって車は旅行の良き友であり、これからもなくてはならい相棒です。
車との楽しい旅行の思い出を作っていくためにも今の車を大切に乗っていきたいなと思っています。
今度はこの愛車とどこにいこうかなとワクワクして過ごせています。