ゲームのタイトルからしてワクワク感いっぱい、海賊船で遊び尽くすアサシンクリード4ブラックフラッグ

, , Leave a comment

アサシンクリード4ブラックフラッグは海賊時代のカリブ海を舞台にしたアクションゲーム。ゲームのタイトルからしてワクワクする響きがあります。DNAに記憶された先祖の記憶を実体験するというシリーズ恒例のストーリーですが、主人公の海賊が金儲けをたくらみ、先史文明人の遺跡を探すという単純なストーリーにしたため、コアなマニアでなくても入り込めるようになりました。このストーリーをたどるのがゲームの本編ですが、このゲームの面白さが最も詰まっているのは海戦です。英国やスペインの軍艦を略奪し、その物資を売って海賊船をパワーアップしていきます。シームレスマップ北側の小型船が多い海域から、マップ南側の大型船がひしめく海域と海域別に相手の船もパワーアップしています。自分のレベルに合わせて船を強化していけば、獲得できる物資も増え、ますます強大な力を得ることができます。ストーリーは適当なところで放り出し、海賊ゲームとして楽しめるところが最大のセールスポイントでしょう。海戦に飽きてきたら、ハバナやキングストンといったカリブ海の街に上陸し、兵隊相手にひと暴れできます。結構、操作は簡単なので、覚えてしまえばほぼ無双状態。ちょっと歯ごたえがない感じもありますが、海戦の箸休めにはもってこいです。ストーリーのシナリオ達成条件も無理ゲー的な部分が少なく、サクサク進められます。今までのシリーズでプレイヤーの不満を買っていた部分を徹底的に排除した格好となっています。残念なのは最強の敵伝説の船を1度倒してしまうと、再戦できないことです。これができれば100点満点の出来だったと思います。